障子・ふすまのお手入れ

作業時期

週に1度 困った時

作業時間

数分
〈時期・時間は目安です〉

難しさ
道具・材料

材料費(目安)

刷毛(掃除用)

雑巾

ロウ

数百円

手順

1(桟のホコリを取る)

障子や襖(ふすま)は定期的に桟のほこりを掃除します。

2(敷居溝のゴミやほこりを取る)

敷居溝にはゴミやほこりがたまりやすいので、掃除機で吸い取り、さらに雑巾などでよく拭きます。

3(ロウを塗る)

敷居溝が摩擦によってすり減ると、開閉がスムーズに出来なくなることがあります。そんな時は敷居の溝(建具が滑る部分)にロウを塗ります。
普通のろうそくでも効果はありますが、敷居専用の四角いロウも販売されていますのでお試し下さい。

貼り替えについて

  • 障子紙や襖紙は弊社でも貼りかえることができます。費用はその都度お見積り致しますので、お問い合わせ下さい。また、新築時の紙の種類は、記録がございます。ユーザーズサポートへお問い合わせ下さい。「メンテナンスご依頼」フォームはこちら

<金額目安(障子)>
障子紙代

技術料(700 円~ 5,000 円 )

出張費・諸経費・消費税

※紙代の目安( 厚口・無地 )
障子幅
95 cm ¥250/m
120cm¥500/m
140cm¥600/m

※ 破れにくい強化和紙( 価格は 厚口・無地の1.5 倍~ 2 倍)もございます。
※障子紙のみの取り寄せも可能です。紙の金額に別途梱包費・諸経費・消費税がかかります。詳しくはお問い合わせ下さい。

<金額目安(襖)>
用紙代 ( 和紙 425 ~ 6.360 円/m )

技術料(3,000 円~ 9,000 円/ 枚)

出張費・諸経費・消費税

※引手替・補修費は別途
※ 和紙の種類によって、価格は異なります。

できレポ!!

メンテナンスご依頼