造作家具 引出しの外し方

作業時期

いつでも

作業時間

5~10分
〈時期・時間は目安です〉

難しさ

手順

はじめに

スライドレールが付いた引出しの奥に物を落としたり、物を挟んでしまった場合は、レールの噛み合わせを解除して引出しを外すことができます。

1(引き出しの中を空にする)

まず、引出しの中身をすべて出し、引出しを全開にします。

  • 必ず中身をすべて出してください。
  • 金具の破損を防ぐために、作業は引出しを平行にしてゆっくりと行ってください。

2(引出しを外す)

「外側レール」と「内側レール」の間に、プラスチック製のレバーがあります。
(レバーは引出しの両側面に付いています)

「レバー」を左右一緒に指先で押しながら、レバーを手前に引くとレールが外側のレールと内側のレールに分かれて引出しがはずれます。(※レバーを上下にずらすタイプもあります)

3(引出しを戻す)

引出しを元に戻すときは、まず、家具本体に付いた「外側レール」を2本とも家具の中に押し込みます。

引出し側についた「内側レール」を「外側レール」の内溝(みぞ)に左右ともはめ込み、引出しを家具の中に最後まで押し込むことで取付けが出来ます。

メンテナンスご依頼