用 語 辞 典

薩摩中霧島壁(内壁)さつまなかぎりしまかべ

薩摩中霧島壁(写真1)は自然素材100%のシラスが原材料の塗り壁です。
シラスとは姶良カルデラの大噴火によって噴出してできたとされる、マグマ1000℃を越す温度によって自然焼成された完全無機質粉状のセラミック物質です。火山灰シラスならではの特殊性により、消臭、調湿、清浄、マイナスイオン放出などの様々な機能を発揮します。

【その他】
・自然素材のため、採取地層によって若干色に違いが出ることがあります。また、色むら等が出ることがありますが、2年くらいで落ち着きます。

写真1:薩摩中霧島壁
薩摩中霧島壁(内壁)さつまなかぎりしまかべ

薩摩中霧島壁(写真1)は自然素材100%のシラスが原材料の塗り壁です。
シラスとは姶良カルデラの大噴火によって噴出してできたとされる、マグマ1000℃を越す温度によって自然焼成された完全無機質粉状のセラミック物質です。火山灰シラスならではの特殊性により、消臭、調湿、清浄、マイナスイオン放出などの様々な機能を発揮します。

【その他】
・自然素材のため、採取地層によって若干色に違いが出ることがあります。また、色むら等が出ることがありますが、2年くらいで落ち着きます。

写真1:薩摩中霧島壁
メンテナンスご依頼